第4回鍼灸臨床セミナー開催されました!

 9月10日(日)に第4回臨床実技セミナーを開催しました。 本年度最後のセミナーは埼玉医科大学東洋医学センターの菊池友和先生の「頸椎症に対する鍼治療」というテーマでのお話しでした。20名の定員を超えるたくさんの方にご参加頂きました。

 臨床ではよくみられる頸椎症ですが、検査方法、鑑別の仕方、医療面接でのポイントの説明や実際の症例をご紹介頂きました。

 神経根症と頸髄症の症状の現れ方からの鑑別はすぐに活用したい情報でした! 正確に病態把握をし、予後を見据え患者様に治療方針を説明することができれば、安心して治療に向きあって頂けることを実感しました。
 
 午後は頸椎症に対する鍼治療の練習として、頸部と末梢への刺鍼の練習を行いました。参加者の皆さんの声を反映し、たっぷり時間をとり、刺鍼をして菊池先生に確認して頂くことを繰り返しました。実際にやってみて出る疑問をその場で解決することができ、大変有意義な時間となりました。

菊池先生、お忙しいところご講演頂き、ありがとうごさいました。

来年度も、当セミナーを開催する予定です。
ご参加お待ちしております。

理学検査の実演

刺鍼デモ 1

刺鍼デモ 2