あん摩マッサージ指圧コンテストで最優秀賞となった太田先生が、地元新聞で紹介されました。

7/28(土)に開催された「あん摩マッサージ指圧コンテスト2018」(主催:一般財団法人 一枝のゆめ財団)
において最優秀賞に輝いた、本校臨床センター長、太田一郎先生の記事が地元、熱海新聞にて紹介されました。
太田先生は、本校の第43期(H14卒)生。これまで臨床の現場で多くの経験を積んできました。その積み重ね
が今回の受賞につながったのだと思います。きっと多くの卒業生や在校生の励みになるでしょう。
わが校としても、カリキュラムにおいて実技実習に多くの時間を設定してきた証だと思っていますし、今後も
技術に優れた鍼灸マッサージ師を育成していく所存です。

コンテストの詳細は、一枝のゆめ財団のHPでも紹介されています。