校友会総会を開催

9/15(日)令和初の最初の校友会総会が開催され、多くの卒業生、在校生が出席してくれました。
当日は、総会と研修会の2部構成。総会では杉山校長、岡村校友会長の挨拶に続き、前年度決算、事業報告当年度
予算、事業計画が議題となり、満場一致で承認されました。




研修会は高田卓二先生(高田鍼灸指圧治療院院長(裾野市)、静岡県鍼灸師会学術部長)による「模型で見る
人体構造のカラクリ」。そのテーマのとおり人体骨格模型を利用した実践的な講義となりました。



在校生の皆さんにとっては、とても新鮮で参考になる内容だったと思います。

実技の実演も交えて教えて頂きました。高田先生、ご多忙の中、有難うございました。
校友会総会は毎年開催します。今年参加できなかった卒業生の皆さん、来年はお待ちしています(^^)