卒後鍼灸臨床セミナー「頸肩こりに対する鍼治療」を開催

9/29(日)、9月の卒後鍼灸臨床セミナーを開催しました。
今年度の定期セミナーは今回で最後となります。
今回は菊池友和先生(埼玉医科大学病院東洋医学診療科)による「頸肩こりに対する鍼治療」をテーマに開催
しました。


鍼灸・マッサージ治療を受ける方で、頸・肩こりに悩まされている方は多いかと思います。
そういう意味では、今回のテーマは鍼灸マッサージ師としては患者のニーズに応えるための基本中の基本で
あるでしょう。

今回も現場で活躍している多くの卒業生があつまりました。また、このセミナーは本校卒業生以外の受入れも
しており、他の学校で学んできた方も多数受講してくれました。

講義の後は実技実習。菊池先生も各ベッドを定期的にまわってくれ丁寧に指導してくれました。

熱心な在校生も多数参加。菊池先生や先輩方の技術を目の前にして、メモを取ったり質問したり姿が見られま
した。数年後には、プロの鍼灸マッサージ師として、このセミナーで再会したいですね。
菊池先生、ご多忙の中、講師をお引き受け頂き有難うございました。改めて御礼申し上げます。

前述したとおり、今年度の卒後鍼灸臨床セミナーは全てのスケジュールを終えました。また、来年度開催したい
と思っていますので、卒業生の皆さん、是非とも受講して下さい。