日本鍼灸師会全国大会

東海医療学園専門学校 教務課の有馬です。

11/23(土)~24(日)に日本鍼灸師会全国大会が静岡県浜松市で開催されました。
県内鍼灸師養成校の学生発表の場もあり、本校2年生の秋山さんと佐藤さんが参加しました。



 
「東洋医学に基づいた滞在型ヘルスケアプログラムでのアンケート調査」と題し、ヘルスケアツーリズム参加者が健康情報をどう得ているのか、得やすい状況か、判断に困っていないかなどについて、日本全国やヨーロッパでの調査結果と比較しながら報告しました。
 
初の大舞台。緊張した面持ちでしたが、無事に発表を終えました!
今回の経験は2人にとって、今後の方向性を考える参考になったようです。当日はシンポジウム「鍼灸の可能性を探る~鍼灸の恩恵をすべての人に~」もあり、教務課長の臼井がシンポジストとして登壇しました。

全国の鍼灸師の先生方、これから臨床に出ていくたまご=学生さん達の熱い気持ちにあふれる全国大会でした。