県立静岡視覚特別支援学校の皆様が来校

 10/2(金)静岡県立静岡視覚特別支援学校の皆様が、施設見学&臨床研修のために来校されました。
ご来校頂いたのは高等部3年生の生徒さん1名と先生2名の計3名。
当日は施設見学後、附属臨床センター長の太田による受療体験&技術指導等を行いました。

臨床研修は、①生徒さんが太田に施術を行い、施術におけるアドバイスを受ける。②次は逆に太田による受療体験をし
て頂く。③太田が支援学校の先生に施術をし、その技術を直接見学してもらう。という3方式で行いました。

生徒さんの一生懸命施術をする姿、そして熱心にアドバイスを受けている姿に感銘を受けました。
今年はコロナウィルスの影響も大きく、学校での学びも例年通りにはいかないと思いますが、国家試験まであと
6ヵ月です。本校学生も勿論ですが、全国のあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師受験者には是非とも頑張って
もらいたいです。

今回、静岡視覚特別支援学校の皆様は初めてのご来校でしたが、これを機に今後も同じ業界の仲間としてお付き合い
が続いていければと思います。遠いところお越し頂き、本当にありがとうございました。