卒業生の治療院訪問

先日、今年沼津市に開設された「cure(キュア)」を訪問しました。https://cure-massage.net/
沼津駅から近く、近隣にはショッピングセンターや高校などの教育施設も多く絶好の場所にあります。
 
代表者は松柴 圭さん。(鍼灸マッサージ科47期:写真右)
松柴さんは、これまでサッカーを中心に小学生から高校生、プロ選手にいたる多くのアスリートのサポートをしてきました。
 
写真左は大石浩之さん。(鍼灸マッサージ科42期)
大石さんは、裾野市で自身の治療院「コルポサーノ」を開設しながら、cureのスタッフとしてケアを担当。
日本バドミントン協会のトレーナーとしても活躍しています。https://corposano.i-ra.jp/
 
松柴さんと大石さんは、このほど「静岡県セーフティスポーツネットワーク」を立ち上げました。
多くのアスリートのために、トレーナーや医療専門職など多職種が連携したサポートに取り組みたいとのことです。
 
すでにメンバーを募集しているとのこと。詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/shizuokasportsafenet
 
ますますのご活躍をお祈りいたします!