静岡県セーフティスポーツネットワークの交流会に参加しました

校長の杉山です。

19日、静岡県セーフティスポーツネットワークの第4回交流会(Zoomミーティング)に参加させて頂きました。
講師は、藤島裕介氏(日本スポーツ協会AT)と鈴木啓史氏(裾野高校教諭)。

藤島氏はスポーツトレーナーの役割や現状など総論的なお話を、
鈴木氏はサッカー指導者としてトレーナーに求める役割やスキルについて、ご自身の体験を踏まえてお話頂きました。

その後、ブレイクアウトルームの時間となり、参加者がいくつかのグループに分かれて意見交換を行いました。
私は、サッカー指導者、高校野球顧問、保護者の方々などとお話をさせて頂き、想像以上にトレーナーに対するニーズや求められる役割が大きいことを実感しました。
 
本校にはトレーナー志望の若い人が毎年入学してきます。
スポーツ現場がトレーナーに求めるニーズをしっかり把握し、期待に応えられるトレーナーの育成に努めていきたいと思います。
 
卒業生の大石さん、松柴さん、ご招待ありがとうございました。