NHKプロフェッショナル~仕事の流儀

2月9日、「人生の“最強”サポーターであれ 〜鍼灸師(しんきゅうし)・大髙茂」が放映されました。

大高さんはプロ野球選手を夢見ていましたが高校時代に挫折。

その後「いつか見返してやる」と、鍼灸師になることを決意。
“一流”を目指して努力を重ねました。

単身渡米してメジャーリーガーのマック鈴木選手や俳優渡辺 謙さんなどの治療を経て、これまで1万人以上の人たちの身体と心を支えてきたとのことです。

 「こんなにやりがいのある仕事はない!」

大高さんの言葉が心に響きました。

NHKでは「見逃配信」をしています。(2月16日まで)
鍼灸師を目指す多くの人たちに、是非、ご覧頂きたいと思います。