施設紹介

施設紹介

「熱海」という自然豊かな環境が、
学習意欲を高め、質の高い医療人を育成。

校舎は1号館、2号館からなり、普通教室、実技室、図書室など、基礎学習、鍼灸、あん摩マッサージ指圧実習など
幅広い学習経験が積めるように配置されています。
1号館は4階建て、2号館は2階建てです。


玄関、玄関ホール(1号館)

JR熱海駅から徒歩5分。閑静な町の中にある学習に適した場所に本校はあります。

普通教室(1号館)

普通教室は各学年ごとにあり、2階は1,2教室となります。学科などの基礎、応用学習、国家試験対策などを行う
場となります。

実技実習室、普通教室(1号館)

実技実習室では、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅうの技術だけでなく、臨床に必要な診察学や医療面接などの
講義でも使用し、人間性豊かな鍼灸マッサージを育成していきます。

図書館(1号館)

 図書室には一般・雑誌合わせて約5,000冊の蔵書があり、東洋医学、西洋医学、スポーツ、福祉などの専門図書
を揃えています。また、室内での学習だけでなく図書の貸出も行っているので、自宅に持ち帰っての予習、復習
することも可能です。
 また、卒業生の皆様も使用ができるようになっています。
(※卒業生の図書室使用についての詳細は「校友会:図書室の利用」をご覧下さい。)

2号館(実習棟)全景と屋上

平成26年3月に完成した実習棟。第一校舎の前に建設し移動にも便利。
主に、臨床や実技に適用する施設を中心に配置し、より臨床能力の高い鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、スポーツトレーナーの育成を目標としています。
屋上ではアスレティクトレーナーコース生がストレッチなどのトレーニングが出来るよう人工芝を敷いています。

実技実習室(2号館)

実習棟に設けられた実技実習室。
新たな環境で、あん摩マッサージ指圧、鍼灸実習を行うことで、質の高い教育の提供と優れた技術を得ることができるでしょう。

トレーニングルーム(2号館)

トレーニングルームはアスレティクトレーナー専攻コースでのトレーニング学習の他、一般やアスリートに対する運動指導等にも使用。シャワー室も完備しています。

実習室&多目的教室(2号館)

実習室は、基礎医学や専門科目、国家試験対策などを中心に使用しています。
多目的教室では、主にアスレティックトレーナー(AT)専攻コースの講義を中心に使用し、AT認定試験合格のため
の基礎知識を養います。

総合臨床センター(2号館)

平成26年3月に完成した2号館内に移転した臨床センター。
外来患者施術や卒後研修生の学びの場となります。