学生サポート

国家試験合格のためのサポート

 国家試験の合格は、卒業時の最大の目標の一つです。合格率100%を目指して東海医療学園では以下のような対策
を行っています。 詳細は進路サポート→国家試験と合格のためのサポート をご覧ください。

1.卒業、国家試験合格に向けての実力試験の実施
2.国家試験に備えた模擬試験の実施
3.補講、国家試験対策の実施
4.本校独自の国家試験過去問題集を作成、配布
5.既卒者への国試対策の実施
  既卒者で国家試験が不合格だった者について、授業の聴講、模擬試験への参加などといったサポートを行っ
 ています。

進路相談

 卒業時における最大の目標は、国家試験の合格と進路決定です。
本校では進路指導の一環として、以下のサポートを行っています。
詳細は 進路サポート→ 進路について をご覧ください。

1.個別相談
  進路、就職等に関する個別相談を、担任、進路担当者を中心に随時行っています。

2.求人票の掲示                    
  鍼灸、マッサージ治療院、病院、スポーツ・介護施設等から頂いた求人票は、校内にて掲示しています。
 求人は静岡県内に限らず全国各地から寄せられています。

3.就職ガイダンスの開催


日本学生支援機構奨学金等について

 本校では、日本学生支援機構奨学金の適用校となっています。
 日本学生支援機構奨学金の申請方法は「予約採用」「在学採用」とあり、高校新卒者の方は高校在学中に申請で
きる「予約採用」を利用する人も多いです。もちろん、本校入学後に「在学採用」として申請することも可能です。
社会人の方も申請対象になりますので、ご希望をさせる方は本校入学後の説明会に必ず参加して下さい。
 その他、国の教育ローンの紹介や、本校卒業生が経営する企業奨学金などもございます。

 詳細は 「奨学金について」をご覧ください。

学生相談室の開室

 入学後は急な環境の変化や新しい人々との出会い等で様々な悩みが生じる場合があります。
そんな学生の皆さんの学校生活、私生活等においての悩みや問題解決の為のアドバイスを行うため、本校では臨床
心理士による学生相談を受付けています。
 
 担当心理士は熱海市内に相談ルームを開設しており、相談のある方はその相談ルームまで足を運んでもらう形に
なります。但し、学外で相談を受けるということで、プライベートが保たれるというメリットもあります。
 また、原則として相談内容はカウンセラーのみが把握し秘密は厳守しますの安心して利用することができます。


学生生徒災害傷害保険への加入

本校では、授業中や校外実習、通学中等の際に災害や事故等により傷害を負ってしまった場合に備え、医療費
の補助等を目的とした災害補償制度に加入しています。保険の対象となる主なものは次の通りです。

授業中  学校内、付属施設内での講義、実習時間中の傷害事故
学校主催の行事中  入学式、卒業式などの教育活動の一環としての行事中の傷害事故
学内休憩時間中  学校内、付属施設内での休憩中の傷害事故
課外活動中  学校主催の課外活動(校外実習、球技大会等)での傷害事故
通学中  学校、課外活動先において通学中に起きた傷害事故
その他