活躍する先輩たち

三枝正人 さん(平成17年度卒) 静岡県出身

名古屋グランパスエイト トレーナー

 選手から「ありがとう」という言葉を
もらう時。本当に感動しますよ。 

  高校の時からトレーナーを目指していました。担任の先生より紹介してもらったトレーナーが東海医療学園の卒業生で、そこか
ら東海医療学園のことを知り、自分も鍼灸マッサージ師を目指そうと思いました。
 卒業後は、トレーナー派遣会社に所属。最初は高校、大学等の運動部でのトレーナー活動を主に行ってきました。その後、2009年より名古屋グランパスエイトに派遣され、現在に至っています。主に選手の怪我のリハビリ、マッサージによる復帰までのサポートを中心に行っています。また、選手の希望によっては鍼施術によるケアもしています。最近は鍼によるケアを希望する選手も増えてきたんですよ。
 この仕事のやりがいは、やはり怪我をしていた選手が復帰して活躍してくれた時ですね。そしてその選手から「今までありがとう」と言われた時は本当に感動しますし、自分自身への励みになります。トレーナーとしてはまだまだ覚えなければならないことも沢山ありますが、生涯、スポーツトレーナーという仕事には携わっていきたいと思っています。

榎本 大輝(平成13年度卒) 神奈川県出身

 はるかぜ治療院 開業

 患者様の「痛みやつらさ」に耳を傾け、
誠心誠意対応するよう心掛けています

 
 中学時代より体調を整えるために鍼灸マッサージのケアを受けてきました。高校卒業時、進路について悩んだ末、鍼灸マッサージとは別な道を選んだのですが、その後、友人達とスポーツなどをする中で、互いにマッサージをしたりするうち、再び東洋医学への憧れが強くなってきました。みんなから「上手いね」などと言われ、「もしかしたら自分には素質があるのではないか」と(笑)。それは冗談ですが、人に喜ばれる仕事をしたかった、というのが本音でしょうか。
 学生時代は「人体の構造と機能(解剖学、生理学)」といった科目に苦労しましたが、施術するうえで人体の構造を理解するのは必要不可欠ですから、今でも大変役立っています。これから入学をする方たちは、大変な勉強でもコツコツと頑張ってやり遂げて下さい。
 国家資格取得後は神奈川西部の鍼灸マッサージ治療院に勤務。その後、10年を経て昨年開業しました。今はまだ発展途上の段階ですが、「『患者様の痛みやつらさ』にきちんと耳を傾け、それを取り除いてあげたい」という一心で誠心誠意対応しています。今後は、地域に根づいた医療を目指し、自分自身の知識・技術の向上も怠らず、更には後進の育成にも努めていければ、と思っています。

 
神奈川県小田原市中里51-4     ℡  0465-42-5525     はるかぜ治療院

山本 早織さん(平成14年度卒) 静岡県出身

山本鍼灸治療所 開業

 鍼灸の世界は生涯勉強。プロを目指す人に「卒業」という言葉はありません。

 鍼灸に興味を持ったきっかけは、護身術を習っている時に、鍼灸師の方がいたことでした。「私も東洋医学を学びたい!」。この一念で、社会人から東海医療学園に入学しました。
 卒業後は、静岡県内にある鍼灸治療院に助手として勤務。先生からは「鍼灸の研鑽に没頭しなさい」と言われ続け、本当に没頭しましたね。その助手時代を経て、2007年に地元浜松で開業。患者様の「治りたい」という気持ちに応えるためマニュアル通りでなく、一人一人の状態に合った治療を心掛けています。また、患者様とのコミュニケーションを上手に取ることの大切さも実感しています。患者様はそれぞれ性格も疾患も違いますので、応対も各々変えなくてはなりません。東海医療学園では「医療面接」というカリキュラムがありましたので、患者様との応対にとても役立ちましたが、まだまだでしょうか。今後は自身の成長も目標にしながら、心身共に「救われたな~」と思って頂けるような施術をしていきたいです。そしてこの素晴らしい鍼灸医学で、患者様の様々な疾患に応需し、地域医療に貢献したいと思っています。
 鍼灸の世界は生涯勉強です。プロを目指す人に「卒業」という言葉はありません。常に研鑽を積む気持ちを忘れずに前に進むことが大切です。私も今年で、資格を取得して10年が経ちましたが、「まだまだこれから!」という気持ちで頑張ります。


 静岡県浜松市中区広沢3-13-13     ℡  053-453-3997      山本鍼灸治療所

金子 和宏 さん(平成20年度卒) 神奈川県出身

テニスアカデミー TEAM-YUKA トレーナー

アスレティックトレーナーコースで学んだ全てのことが役立っています
   

  鍼灸マッサージ科の在学中にアスレティックトレーナー(AT)専攻コースに進み、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師のを国家資格を取得、その後(財)日本体育協会公認のアスレティックトレーナーの資格を取得しました。
  現在は、昼間は自分の治療室である「STYLE-K」で一般のスポーツ愛好家や大学生選手などのリハビリやケアを、夜17~21時まで所属のテニスチームの「Team YUKA」にてアスレティックトレーナーとしての活動を行っています。
  ATコースで進んで  良かったことは、なんと言ってもATとして現場で本当に必要なメディカル、フィジカルの知識と技術を学べたことです。それらは実はAT資格受験の際の実技試験で大きな割合を占める部分でもあったからです。逆に辛かったことは、しいて言えば横浜からの通学だったため、現場実習先が遠かったり、時間が遅くなると大変だったことくらいでしょうか。アスレティックトレーナーという職業はとてもやりがいがあり、誇りの持てる仕事です。しかし、資格取得は決して簡単ではありません。ですが、頑張れば不可能ではないことは先輩たちが証明しています。東海医療学園で鍼灸師、マッサージ師の資格を得、ATコースでしっかり学び、実習を積めば夢は必ず実現できます


 神奈川県横浜市旭区都岡町94-5 TEAM YUKA

赤坂 裕太 さん(平成20年度卒) 鳥取県出身

たかやなぎ整形外科 勤務

  勤務先の院長先生のご理解でトレーナー活動も。恵まれた環境で仕事ができています。

 小学校時代から野球をやっていて、中学時代には鍼灸でのケアも経験していたので、東洋医学の世界はスムーズに入ることができました。スポーツトレーナーを目指し、東海医療学園の鍼灸科に入学。3年次からはアスレティックトレーナー(AT)専攻コースでも学びました。
 現在は静岡県伊東市にある整形外科に勤務し、主に患者様の機能訓練を担当しています。病院では院長先生とその場で画像を見ながら所見と照らし合わせたり、看護師の方、他のスタッフとコミュニケーションを取りながら、治療やリハビリを進めています。ドクターとコミュニケーションを密にとりながらの治療、リハビリは特に勉強になります。 
 今は、週に1回の専修大学体育会男子テニス部トレーニング、合宿、試合帯同、定期的にテニスのダンロップジュニア合宿等に参加し、病院も忙しいのに院長にご理解頂いてトレーナー活動もさせてもらっています。院長はじめ周囲の人にも恵まれて本当に良い環境で仕事ができ感謝していますね。
 今後も鍼灸師として或いはトレーナーとしてずっとスポーツに携わっていきたいと思っています。そのためにはまだまだ日々勉強ですね。 

 静岡県伊東市八幡野1191-6 ℡0557-55-3322 たかやなぎ整形外科